マッチングおよび費用について

「Arts Happen!(アーツハプン!)」におけるアーテイストと店舗・施設とのマッチング、発表展示に関しては、基本的にアスクが請け負います。発表展示にかかる費用はそれぞれの自己負担とさせていただき、店舗・施設は無償でスペースを提供くださることを条件としております。詳細は以下に記しますが、さらに詳しく知りたい方は、問い合わせフォームよりご連絡ください。

アーティストの方へ

発表資格・条件
・アスクの理念・活動をご理解いただき、アスク会員であること。
・これまでに福井県内で発表や活動をしていること。もしくは福井県にゆかりや縁があること。(共同性)
・これからもアーティストとして活動を継続し公に発表していくこと。(継続性)
・「Arts Happen!」の取り組みや、店舗やお客さまにとって長期的に影響を与えられると期待できるアーティストや作品であること。(将来性)
・店舗における発表の場に理解があること。……作品を発表するための空間ではないため、作品ににおいや汚れが付く場合がある。作品を保護するため額やケースに入れる想定を考慮すること。
・メディア取材に協力できること。

マッチングの流れ

STEP1
選定・面談
担当者がアーティストの参考作品やこれまでの活動などをもとに面談します。

STEP2
提示・マッチング
担当者が発表する店舗候補をアーティストに提示します。アーティストと店舗の条件などを擦り合わせます。※アーティストや店舗の条件によりマッチングができない可能性もあります。

STEP3
展示
アーティストと店舗の両者の合意を得られたら、作品の発表日(展示であれば搬入展示日)を日程調整し実施します。アスクの担当者が発表のサポートを行います。

STEP4
広報
設置の様子、発表内容をホームページやSNSに掲載。会員にお知らせします。

店舗・施設の方へ

店舗はレストラン、カフェ、料理店、などジャンルは問いません。施設は図書館、病院、介護施設など。

設置受け入れ条件
・アスクの理念・活動にご理解いただけること。
・「Arts Happen!」の活動にご理解とご賛同いただけること。
・店舗・施設スペースを無償で提供できること。
・最低でも3ヶ月以上発表場所として貸し出せること。
・メディア取材に協力できること。
・AsC 会員でなくても申込可能。

マッチングの流れ

STEP1
アスク担当者と店舗にて面談
アスク担当者が店舗側の要望(展示発表の内容、希望のテイストなど)や条件などのヒアリングを行います。また、発表可能な空間や場所かどうかの確認をいたします。

STEP2
提案、マッチング
アスク担当者がアーティストの作品を提案、店舗の条件などを擦り合わせます。
※アーティストや店舗の条件によりマッチングができない可能性もあります

STEP3
展示
アーティストと店舗の両者の合意を得られたら、作品の発表日(展示であれば搬入展示日)を日程調整し実施します。アスクの担当者が発表のサポートを行います。
※展示・発表にかかる契約書は店舗様のご希望の場合にのみ取り交わしいたします。

STEP4
広報
設置の様子、発表内容をホームページやSNSに掲載。会員にお知らせします。

設置希望の店舗・施設の方は以下よりお問い合わせください。

費用について

アーティストの場合

作品制作に係る材料費・制作費アーテイスト自己負担
作品の発表(展示)場所への交通費、輸送費アーテイスト自己負担
作品売買が成立した場合の梱包、送料、輸送費などすべての費用アーテイスト自己負担
この取り組みの中での作品の発表や展示、梱包や広報などの相談料発生しない

アスクの場合

作品の発表(展示)に係る消耗品(工具類、掲示備品など)アスク負担
作品の掲示物に係る作成費、消耗品(ハリパネやテープなど)アスク負担
この取り組みでの発表の告知などの広報費アスク負担
この取り組みの中での作品の発表や展示、梱包や広報などの相談料発生しない

店舗・施設様の場合

展示発表のためのスペースレンタル費用無償
作品の発表、主に展示の際に壁面に展示した場合の壁面復旧の費用原状復帰。アスク負担
作品売買時の手数料発生しない

発表と販売にかかる契約
美術作品の場合、作品の販売が成立した際には、作家に作品代金の7割、AsCに作品代金の残りの3割が割り当てられる。その際にはアーティストのサインレター(その作品が作家のものであることを証明するもの)、売買契約書、領収書を交わす。

発表にかかる保険
お問い合わせください。

発表にかかる瑕疵責任(汚れ、破損、など)
お問い合わせください。