11/20(土)13:00-14:30のシンポジウムは若干名ご参加可能です。

11/20(土)13:00-14:30のシンポジウムは若干名ご参加可能です。

\AsC 企画 アートコミュニケーター養成研修/
11/20(土)13:00-14:30のシンポジウムは若干名ご参加可能です。

迷っていた方、諦めていた方、ぜひお申し込みください!
(※21(日)のワークショップは締め切りました。)


知ろう、やってみよう!美術と鑑賞者など“あいだ”をつなげるアートコミュニケーター。その役割について理解を広げる研修です。福井県でも動き始めます!
ゲスト講師をお迎えし、1日目はシンポジウム「アートコミュニケーターってなんだろう?」で学びます。
2日目はゲスト講師と福井県ので経験のある市民と一緒にワークショップを行います。
さあ、アートコミュニケーターの初体験、一緒にしてみませんか?
興味のある方、ぜひご参加ください。

日時:
11月20日(土)シンポジウム 13:00-14:30
ゲスト講師 伊藤達矢(東京都美術館×東京藝術大学「とびらプロジェクト」マネージャー)
発表:山口康二郎 大谷舞 佐藤光一(以上、キリグ子ども美術館アートコミュニケーター)

参加費:
1Day 11/20(土)のみ参加 1,000円(税込)
当日現金でお支払ください。

場所:
福井市美術館[アートラボふくい]   
〒918-8112 福井県福井市下馬3-1111 Te 0776-33-2990

主催:
アーツ&コミュニティふくい AsC
共催:
市民と創るラベリング美術館実行委員会、福井市美術館、福井大学助成:(一財)地域創造、(公財)げんでんふれあい福井財団協力:キリグ子ども美術館(市民アートコミュニケーター)

※お申し込みについては、こちらのURLもしくはQRコードからお申し込みください。

https://forms.gle/dz8rg4sQdMgw6SNP8

※「アーツ&コミュニケーター養成研修」は、みんなで創るラベリング美術館「高田博厚の世界」ー78億回完成する作品がキミを待っているーの関連イベントのひとつです。